自転車の取り締まりの強化に賛成です。

自転車の逆走や違反、悪質な運転を取り締まる法律が可決されて、実際に悪質な違反は取り締まる方向になってきました。

自動車を運転している側からの意見として、自転車の取り締まりに関しては、大いに応援したいと思います。

しかし、その一方では、今までは自転車の一方通行は仕方がないと思っていました。

仕方がないと思っていたのですが、15歳以上の少年からとなると、いっそのこと厳罰化しても良いかなとも思いました。

それは、自転車の事故は余りにもマナーが悪いことが多く、マナーを守れば事故をすることもなかったと思うと、やるせない気持ちになるのです。

やるせないことですが、自転車を使う時は、マナーとルールと徹底することで事故は必ず減ると思います。

罰金と講習を取り入れることで、絶対に自転車事故は減りますし、危ないことも少なくなります。

自転車のマナーで気をつけて見て欲しいことは、一旦停止無視、信号無視、両耳イヤホンの3つは絶対に取り締まって欲しいと思います。

危険運転の中も絶対危険なことですので、取り締まりは当然なのです。

幼い子供や高齢者の運転よりも、無茶な運転の方がはるかに危ないのです。

危険と隣り合わせの気持ちをしっかりと持ってもらいたいなと思いますね。
即日キャッシング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です